2018年08月29日

キノコの女王が生えてきた!!

いつも通り開店準備をしていた。店内の掃除を終えオーニングを出しているとふっと横目に黄色い塊。んっ何?近づくと大きく派手なキノコだった。高さも直径も15p〜20p近くあるだろう。キノコには詳しくないが明らかに異様なキノコだった。開店準備を一時中断して写真を撮る事にした。今までの経験でキノコって急に生えて来て急に枯れていく印象があったから。その日はあまり忙しく無い平日だった事もあって暇を見つけては観察と撮影を繰り返したが昼前には傘が萎み倒れかかり、異臭を放ち次々に虫が寄って来て、ムシャムシャと勢いよく食べていた。このキノコ何?。色々調べると、「ウスキキヌガサタケ・薄黄衣笠茸」かなり珍しいキノコらしく、絶滅種に指定された県もあったりする。中華料理の世界では高級食材らしく、全国に先駆けて高知県では栽培に成功しているらしい。そんな貴重なキノコだったのね。生えて来たのは店の敷地内なんだけど・・・。(笑)!!突然現れて艶やかなショーが始まり一気に萎み虫に食べさせ消えていく。雨が降った事もあり、次の日にはすっかり変わり果てた姿でした。
最近では少なくなっている四国犬が迷って来たり、珍しい鳥やチョウが飛んで来たり、こんどは絶滅危惧種に近いキノコが生えて来たり、本当に不思議な場所です・・。(笑)!!
mini_180828_0930.JPGmini_180828_0921.JPGmini_180828_09230001.JPGmini_180828_09240001.JPGmini_180828_0927.JPGmini_180828_1052.JPGmini_180828_10520002.JPGmini_180828_11260001.JPGmini_180828_1126.JPGmini_180828_1318.JPGmini_180828_1429.JPGmini_180828_1522.JPGmini_180828_1523.JPGmini_180828_1524.JPGmini_180828_15240001.JPGmini_180828_1730.JPGmini_180829_1411.JPGmini_180829_14110001.JPG






































































































































最近少なくなってきた師匠の形見の直下式焙煎機・選び抜かれたスペシャリティーな豆・
手間も暇もかけた珈琲をコーノ式器具で丁寧にハンドドリップ。
当店の珈琲もそろそろ絶滅危惧種に指定されるかもしれません。
お早目にお越し下さい。
posted by 店主 at 18:07| 観光案内。

・自家焙煎珈琲 ・手作りケーキ ・コーヒー豆の業務卸 ・コーヒー器具、雑貨
spacer2.jpg hp_shopcard_back.jpg spacer2.jpg spacer2.jpg spacer2.jpg copyrights.jpg