2019年08月01日

8月の営業について。

※スマートフォンでご覧のお客様は是非デスクトップ版でご覧下さい。
(通販のご案内や焙煎にかける思い等は左上のバナーをクリックしてご覧ください。)

通常通り営業致します。
定休日(水・木)

※通販のお客様へ、お盆期間(10日〜18日)の前後は連絡や発送が出来ない時があります。お待ち頂ければ必ず送りますので、お時間に少し余裕を頂けましたらありがたいです。
mini_190801_1014.JPG


当店は珈琲専門店です。珈琲好きの集まる大人向けの店です。
下記注意事項をご一読下さい。
@未就学児童の入店を禁止致します。
Aお席利用のお客様はコーヒーの注文のある方のみとさせて頂きケーキのみでの利用は大人も子供もお断り致します。持ち帰りにてご家庭でお楽しみ下さい。
※席数8席の狭小店舗です。4名以上のお客様は全ての時間でお待ち頂く可能性がございます。少人数でお越し頂けますと有難いです。
経営的にも苦渋の決断ですが、高知では稀有な存在である、飲み物が珈琲しか無い本物の
珈琲専門店の道なき道を進んで行く所存です。
至らない所が多い当店ですがこれからも応援宜しくお願い致します。
posted by 店主 at 00:00| お知らせ

2019年07月24日

日常と散歩と写真 7月梅雨明けとカエル号(後編)

※スマートフォンでご覧のお客様は是非デスクトップ版でご覧下さい。
(通販のご案内や焙煎にかける思い等は左上のバナーをクリックしてご覧ください。)

ここ数日、晴れ間が多く出る様に感じていたら本日梅雨明けが発表された。たっぷりと水分を含んだ地面から大量の湿気があがってむしむしと暑い。前回に続き今回も撮りためていた写真を大量に掲載する。今回は、ほぼ?「カエル」である。カエルは世界的に環境指標生物とも言われている。成長の過程で水陸両方の環境を利用すること、成体が様々な小昆虫を餌とする一方でオタマジャクシ・成体とも肉食性の昆虫、ヘビ、鳥などの餌となり「食物連鎖の要」であることから指標に適しているという事が由縁である。当店でもたまに取り扱っている、レインフォレストアライアンスという認証コーヒー豆(環境に負荷をかけない方法で生産された豆)の麻袋にはカエルのイラストが印刷されている。また擬人化し易いビジュアルでとても感情移入しやすく、様々なキャラクターグッズになっていて人気がある。
では実際に観察してみるとどうだろう?蛇や鳥につねに狙われ、人間の生活により生息域が奪われ、「小さなカエルというものは兎に角弱い」という印象を受ける。自分がもし急にカエルになってしまったらつねにビクビクして暮らす羽目になるだろう。しかし実際のカエルを観察するととても呑気な生き物に見える。先日、暑くも寒くも無く風も無い本当に穏やかな日、そんなカエルが葉っぱの上で寝ている姿を見た。どこか具合が悪いのかな?と思ったが、写真を撮っていたらそっと眠た気な目を開き、翌日にはいなくなっていたので、
きっと本当に熟睡していただけなのだろう!!
今年は全体的に数が少なく水辺の周り以外には少ないのだが、葉っぱの上にお座りしている姿がとても可愛く写真の枚数がついつい増えてしまう。性格も個体差が凄く有り、気配で逃げる奴、どんなに近づいても大丈夫な奴等様々で楽しい。
良い写真が撮れると「ありがとう」とつい挨拶してしまう(笑)!!。
mini_190716_10000001.JPGmini_190716_10010002.JPGmini_190723_0722.JPGmini_190723_0720.JPGmini_190723_0719.JPGmini_190707_0728.JPGmini_190723_07350002.JPGmini_190623_0701.JPGmini_190707_0725.JPGmini_190623_07010001.JPGmini_190628_0736.JPGmini_190628_07350002.JPGmini_190707_07210001.JPGmini_190707_07270001.JPGmini_190714_07140002.JPGmini_190707_07300001.JPGmini_190716_0726.JPGmini_190707_07290002.JPGmini_190717_07320001.JPGmini_190708_0717.JPG
mini_190724_1027.JPGmini_190714_07180002.JPGmini_190717_07360001.JPGmini_190715_07280001.JPGmini_190723_07170002.JPGmini_190723_0735.JPGmini_190723_07370001.JPGmini_190624_06560003.JPGmini_190724_10270003.JPGmini_190717_0736.JPGmini_190720_07320002.JPGmini_190717_0738.JPG
mini_190723_0731.JPG

多様な生物を育む四万十川源流の森からこんこんと湧き出た水が
当店の珈琲にも使われております。
散策の後には是非お立ち寄り下さい。

当店は珈琲専門店です。珈琲好きの集まる大人向けの店です。
下記注意事項をご一読下さい。
@未就学児童の入店を禁止致します。
Aお席利用のお客様はコーヒーの注文のある方のみとさせて頂きケーキのみでの利用は大人も子供もお断り致します。持ち帰りにてご家庭でお楽しみ下さい。
※席数8席の狭小店舗です。4名以上のお客様は全ての時間でお待ち頂く可能性がございます。少人数でお越し頂けますと有難いです。
経営的にも苦渋の決断ですが、高知では稀有な存在である、飲み物が珈琲しか無い本物の
珈琲専門店の道なき道を進んで行く所存です。
至らない所が多い当店ですがこれからも応援宜しくお願い致します。
posted by 店主 at 16:51| 観光案内。

2019年07月20日

日常と散歩と写真 7月梅雨真っ盛り号(前編)

しとしとと雨が毎日降り続いている。ただでさえ足元が悪い所に台風5号の影響で時折激しく降る時もある。神様がくれた仕込み日と決めて普段出来なかった細々とした仕事に精を出す。窓の外をみると一匹の蝶がストロー状の口をだしてガラスの表面をしきりに舐めている。なかなか裏面から蝶を観察する事は出来ないのでしばし観察しているとある事に気がつく。肢が4本なのだ!!昆虫であるはずの蝶は6本肢ではないのか・・・?よく見てもやはり4本!!結局インターネットで調べる。その結果、常識通り6本の蝶も多いが進化の過程で2本が退化して肉眼では確認出来なくなっている種もある様だ!!。数十年の常識が脆くも崩れ去った日でした。そういえば花の蜜を吸うと考えていた蝶や蛾が死んだ沢ガニに群がっていたり、鳥の糞を舐めていたり案外雑食性なのかな?という瞬間にも遭遇する。また最近の楽しみが風雨で落とされた葉っぱの紅葉を楽しむ事だ。紅葉というと秋をイメージするが落ちた葉はこの時期でもきちんと?紅葉し、さらに雨でコーティングされてナパージュされたフルーツの様に美しい!!
珈琲も清水の舞台から飛び降りた気持ちで買ったお高い豆がたいした事なかったり、そこそこの値段で買った豆から良質な香味が得られたり←たまにはコーヒーの話を入れてみました(笑)!!
「先入観と言う物は持たない方が良い」と考えさせられた1日でした。
※今回は蝶や蛾等が沢山出てきます。嫌いな方も沢山いると思いますが、生物には作為の無い美しさがあって人間の想像を超えるデザインに心を打たれます。蛇やミミズや毛虫等も自分としては感動的な写真が沢山存在しますが、嫌いな方が多すぎると判断して出しません。
今回はぎりぎり許されるかな〜?という範囲の写真が多いですので、自己判断で閲覧して下さい。
mini_190719_07180001.JPG
mini_190717_07250001.JPGmini_190720_11000002.JPGmini_190626_10460003.JPGmini_190704_09480001.JPGmini_190624_06430001.JPGmini_190624_06420001.JPGmini_190701_06480001.JPGmini_190628_0731.JPGmini_190715_1814.JPGmini_190625_1908.JPGmini_190702_0712.JPGmini_190702_0706.JPGmini_190704_0955.JPGmini_190703_1255.JPGmini_190710_11390001.JPGmini_190710_1247.JPGmini_190710_1216.JPGmini_190710_1301.JPGmini_190703_1339.JPGmini_190626_0849.JPGmini_190709_07430001.JPGmini_190709_0802.JPGmini_190627_10350001.JPGmini_190626_1000.JPGmini_190713_0718.JPGmini_190622_0735.JPGmini_190713_07510002.JPGmini_190716_07360001.JPGmini_190707_0732.JPGmini_190719_0705.JPGmini_190705_07310003.JPGmini_190705_0732.JPGmini_190717_0748.JPGmini_190703_1153.JPGmini_190710_13280001.JPGmini_190703_1149.JPGmini_190706_0729.JPGmini_190704_11060003.JPGmini_190715_0800.JPGmini_190703_12450001.JPGmini_190711_0935.JPGmini_190719_0950.JPGmini_190709_0735.JPGmini_190703_1154.JPGmini_190708_07210002.JPGmini_190717_0743.JPGmini_190626_0923.JPGmini_190626_0932.JPGmini_190626_0920.JPGmini_190712_0730.JPG
mini_190710_1158.JPG

当店は珈琲専門店です。珈琲好きの集まる大人向けの店です。
下記注意事項をご一読下さい。
@未就学児童の入店を禁止致します。
Aお席利用のお客様はコーヒーの注文のある方のみとさせて頂きケーキのみでの利用は大人も子供もお断り致します。持ち帰りにてご家庭でお楽しみ下さい。
※席数8席の狭小店舗です。4名以上のお客様は全ての時間でお待ち頂く可能性がございます。少人数でお越し頂けますと有難いです。
経営的にも苦渋の決断ですが、高知では稀有な存在である、飲み物が珈琲しか無い本物の珈琲専門店の道なき道を進んで行く所存です。
至らない所が多い当店ですがこれからも応援宜しくお願い致します。
posted by 店主 at 23:08| 観光案内。

・自家焙煎珈琲 ・手作りケーキ ・コーヒー豆の業務卸 ・コーヒー器具、雑貨
spacer2.jpg hp_shopcard_back.jpg spacer2.jpg spacer2.jpg spacer2.jpg copyrights.jpg